反町耳鼻咽喉科HOME診療案内クリニック紹介

« 2013年05月 | メイン | 2013年07月 »

2013年06月 アーカイブ

2013年06月01日

ブルガリアに完敗

W杯予選直前のチャレンジマッチでブルガリアに完敗しました。3-4-3のフォーメーションが機能しなかったと言われているけど、まあまあ良かったんじゃないのかな?と思いました。後半、4バックにした方が攻撃が鈍かった気がするのは選手が変わったため?ワントップで香川選手のトップ下は今まであまり機能してなかったから3-4-3が駄目とは言い切れない気がするけど。オーストラリア戦は本田選手、岡崎選手が合流するから心配してませ~ん。

Baystars

何かここの所負けが多くない?中継が少ないから内容がよくわからないけど。

2013年06月10日

野球は楽しいな

日曜日に大学の準硬式野球部のOB戦がありました。この歳になってどれ位動けるのか心配でしたがそこそこ野球場を走り回る事が出来ました。現役部員の気遣いによってヒットも打てたし。ベースランニングもできたし。息切れちゃったけど。
そこそこ走りまわれたので安心しました。あまり筋肉痛になってないし。明日以降もきっと大丈夫でしょう。また、野球やりたいな。

2013年06月12日

飛ぶボール?飛ばないボール?

今年はホームランが出るのでボールを変えたのでは?と言われていましたが、やっと認めましたね。発表が本当なら今年「飛ぶボール」にしたのではなく、昨年のが「飛ばなすぎるボール」だったようですね(昨年のボールで基準値の下限を下回るボールがあったから、なんて、ウソでしょうけどね。基準をクリアできないボールを使うわけがないでしょう。)今までの見解がウソだったというのが残念です。「昨年のボールが評判悪かったので変えた」と正直に発表すればよかったのに。確かに、今年はホームラン多発してマスコミにも評判よさそうですね。私としては昨年の方が好きですけど。ホームランはなかなか出ないから華だと思いたいです。
それにしても反発係数を少し?変えただけでこんなに飛ぶとはプロ野球選手ってすごいですね。また、反発係数を変えてボールを作ることのできるミズノという会社ってすごいですね。
そう言えば、この間の大学の準硬式野球部のOB戦は私の打球は飛ばなかったぞ。って、硬球じゃないし全然違うだろって!?

2013年06月18日

日本完敗

コンフェデレーション杯でブラジルに完敗!!
日本も一流の仲間入りできるのではないかという淡い夢を粉砕してくれました。前半と後半の早々に失点して萎縮してしまった感じです。考えてみればW杯予選であれだけ苦労しているんだから当然と言えば当然の結果だと思います。今後の成長が楽しみです。

飛ぶボールについて

マスコミではコミッショナーの責任問題を追及する口調が多いけど、コミッショナーの権限は限定的で実際は球団オーナーのおみこしに担がれているというのは球団合併騒動の時に明白になったはずです。球団責任者の会議でもマスコミ報道ではコミッショナーの説明には言及してたけど責任追及の話題は無いことから今回の騒動の大元は何となく想像がつきます。それでも、マスコミに球団責任者の話題が出ないのはやはり、あのオーナーの影響でしょうね。

2013年06月22日

小児耳鼻咽喉科学会に出席しました

21日を休診にして(ご迷惑をおかけしました)20日、21日と小児耳鼻咽喉科学会へ出席していろいろ講演を聞いて来ました。治りにくい咳の原因の多くが鼻水がのどへ回るため(後鼻漏といいます)だというのは意外でした。当院は耳鼻科だから後鼻漏はよくみますが、それが原因で咳が続く子供がそれほど多いとは気付きませんでした。鼻の処置はこまめにした方が良さそうです。
アレルギー性鼻炎の低年齢化は進んでいるようです。以前は学童期からの発症が多くて2歳位のアレルギー性鼻炎はまれでしたが、最近は2歳位の発症も多いようです。

About 2013年06月

2013年06月にブログ「反町耳鼻咽喉科 院長ブログ」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2013年05月です。

次のアーカイブは2013年07月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35